しょうがでポッカポカ

 

93b9fcb40756ce80fb0d178c25af310a

 

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたかの手島です。

 

まだまだ寒い日が続いていますね。

そんな日には、温かいものを食べたり飲んだりして

身体の芯から温まりたいものです。

 

身体を温めてくれる食べ物といえば…

しょうが!!

ということで、今日は生姜の効能についてお話します。

 

生姜は餃子やしょうが湯、冷奴など、薬味やハーブ、スパイスとして広く料理に使われています。

又、漢方にも使われており、体を温めてくれる効能がよく知られています。

 

が、しかし!!

実は、生の生姜は発汗作用があるために、結果的に身体を冷やしてしまうのです。

 

逆に、加熱した生姜は腹部の血行を高めるため、体を芯から温めてくれます。

 

 

市販されている多くの乾燥粉末ショウガは、生の生姜からできているので、

冷え性の改善にはぜひ、加熱した生姜を摂ることをお勧めします。

 

また、リウマチの方は、季節の変わり目や冷えから痛みがひどくなる場合、

生姜を使った、温かい飲み物を飲んだり、

痛むところに生の生姜をすりおろして湿布に利用するのも、効果があるそうです。

 

ここで、私がおすすめの生姜の簡単ホットドリンクのレシピを紹介します。

 

★ホットアップルジンジャー★

1.リンゴジュース200mlを小鍋で温める。

2.すりおろした生姜小さじ1を加える。

3.カップに写し、輪切りのレモンを浮かべる。

 

材料もシンプルで簡単にできて、心も体も温まりますよ(^^)

 

食べ物の力を上手に活用して、

寒い季節を乗り越え、あたたかい春を迎えましょう。

みなさんのココロとカラダをゆたかに♪
在宅訪問リハビリマッサージ介護のことなら無料相談無料体験受付中

お問い合わせは0822959997まで

 

    ブログランキング ドット ネット にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)