「腹8分目」が元気で長生きの秘訣!?

 

image

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたか東広島管理者の手島です。

「腹8分目」ってよく聴く言葉ですよね?
体に良いとわかってはいるものの、なかなかできないのが現実…(・・;)

それでは、「腹8分目」って本当に体に良いのでしょうか??

日本で行われた実験では、
食べ放題にしたマウスの平均寿命が74週だったのに対し、
食事の量を8割に制限したマウスはなんと、122週!!

食べ放題にしたマウスより
腹八分目にしたマウスの方が、
平均寿命が1.6倍以上に伸びたのです!!

このように、程よい満腹感が細胞の老化を遅らせ、
がんや高血圧、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病など多くの生活習慣病の予防し、
健康で長生きできるのですヽ(^o^)丿

そうはいっても、
美味しいものを目の前にして、なかなか腹8分目にとどめられませんよね…

そこで!
”腹8分目のコツ”が2つあります!(^^)!

1.ひと口ごとに、必ずはしを置く

早食いの人は、食事が終わるまではしを持ったまま食べ物を口に運び続けています。
ひと口食べたらはしを置いて、しっかり噛んで、
食べ物や作ってくれた方に感謝しながら味わってみましょう。
今よりもっと食事がおいしく感じられ、食事のペースがゆっくりになることで早く満腹感が得られます!

2.野菜でボリュームUP!!

野菜はボリュームのわりにカロリーが低くいので、自然にカロリーをおさえてくれます(^^♪
それに加え、カリウム、食物繊維、カルシウム、抗酸化成分など栄養たっぷり!!病気を寄せ付けません(^O^)/
肉や揚げ物だけで満足するのではなく、旬の野菜をおいしく食べて、一緒に腹八分目を目指しましょう!!!

私も早食いの一人…健康で長生きするために!!
明日の朝ごはんから実践してみたいと思います!!!

 

みなさんのココロとカラダをゆたかに♪

在宅リハビリマッサージ介護のことなら無料相談無料体験受付中

お問い合わせは0822959997まで

 

    ブログランキング ドット ネット にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)