喉の痛みは辛い…

 

F465D9B3-FAD2-4DFC-BE28-699EE2E17677

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたかの岩本です。

みなさんこんにちは!

最近、喉が痛くなっている方はいませんか?

風邪を引く時は喉から来る方も多いのではないでしょうか?

今回は喉の痛みについてみていきたいと思います。

まず、喉というのはホコリやウイルスや細菌などの外敵を体内に侵入させないための防御システムが備わっている器官でもあります。外的なものが侵入してきますと、喉の粘膜でそれを付着し外へと追いやります。

ですが、喉が乾燥してしまいますと防御機能が低下しウイルスや細菌などに感染してしまい、喉の細胞が破壊され炎症が生じます。この炎症が喉の痛みです。

他にも炎症が起こる原因としては、喉への刺激です。タバコや飲酒やホコリや過度の使いすぎで炎症が起こります。

喉の痛みや炎症を抑えるには、早めに対処をする事が大切と言われています。

炎症やアレルギー症状が起こっている時、体内ではプラスミンという物質が過剰に作られます。このプラスミンを抑えるトラネキサム酸などの抗炎症成分が配合されているお薬は、喉の痛みや腫れを改善されると言われています。セルフケアも大事と言われています。

そして、喉の痛みがあり風邪の症状は治っているが、声がかれているのが治らないことや呼吸が苦しいなどの症状がある場合は、別の病気が隠れていることもありますので、早めの病院をオススメします。

みなさんも喉の痛みには十分気をつけていきましょう。

みなさんのココロとカラダをゆたかに

車イス、寝たきりの在宅訪問リハビリ、マッサージ、介護のことなら無料相談、無料体験受付中

お問い合わせは、082-295-9997まで

    にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)