肩凝り…?

 

23FF0833-1B2F-49F1-999C-52583524515C

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたかの大上です。

 

一般的によく「肩凝り」と言われますが、何故それが起こるのか、原因が分からない方も多いと思います。

まず言えることは、肩凝りの原因は多様にあるということです。その多様にある中で主な原因となるのは「筋肉の疲労」「血行の不良」「末梢神経の傷」です。ではそれらを引き起こす理由を考えてみましょう。

 

よく言われる理由は「同じ姿勢」「眼精疲労」「運動不足」「ストレス」です。

ずっと座っていたり、寝ながらテレビのお守りをしていたり、本や新聞の細かい文字を凝視してると、首から肩の筋肉・目やその周囲の筋肉が疲れて緊張してきます。それから肩凝りは出てきますね。

また運動不足やストレスは筋肉を弱くしたり疲れ易くしてしまいます。

首や肩で支えている頭は約5〜6Kgあり常に負担がかかるのに、筋肉が弱かったり疲れ易いと余計に肩凝りを引き起こします。

 

そもそも運動不足で筋肉が弱っていたり、硬くなっていると今の状態を打破できないので、それらをマッサージやはり・きゅうで取り除きながら改善していくのは効果的です。

 

ココロとカラダをゆたかに

在宅訪問リハビリマッサージ介護のことなら無料相談無料体験受付中

お問い合わせは082−295−9997まで。

    にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)