風邪の予防対策

 

IMG_20180116_181733

 

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたかの岩本です。

 

みなさま寒い日が続いていたり、急に暖かくなったりと温度差がありますよね。

その時に注意したいことは、風邪ではないでしょうか?

風邪を引いてしまうと、生活ができなかったりとしんどい思いをしてしまいますよね。

そして、高齢者の方々が風邪を引いてしまいますととても危険な状態になってしまいます。ならないように、予防が必要です。

そこで、今回は風邪を引かないように予防対策について書いていきたいと思います。

風邪を予防するためには、自分自身が元気でなければなりません。免疫力を高めることが有効です。

風邪を引いてしまうと言うことは、風邪のウィルスが体の中に入り感染してしまい風邪を引いてしまいます。

ですので、風邪のウィルスを入れないようにウィルスから体を守ることが大切です。守るこ役割をしているのが免疫力です。

免疫力を高めるためには、血行を良くすることが大事と言われています。

免疫力を高める方法としては、バランスのよい食事をすることや、運動をすることや、睡眠をとることです。

運動わをすることは、激しい運動をするのではなく軽い運動(有酸素運動)をすることをおすすめします。

何故ならば、激しい運動をした後一時的に免疫力が下がってしまうと言われています。

有酸素運動をすることにより、ストレスも解消されなおかつ血行が良くなり、免疫力が高まってきます。

しっかりと免疫力を高めて風邪を引かないようにしていきましょう。

皆さまも、無理をしない程度で一度やってみてください!

 

 

みなさんのココロとカラダをゆたかに

車イス、寝たきりの在宅訪問リハビリ、マッサージ、介護のことなら無料相談無料体験受付中

お問い合わせは082-295-9997まで

    にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)