関節リウマチについて

 

IMG_20170915_005103

 

広島総合訪問はりきゅうマッサージ協会ゆたかの岩本です。

皆さん、指の関節や手首など動かなくなってしまったり、動きにくくなってきたり痛みや腫れが起こってきたりしたことはありませんか?

手が使えなくなってしまい、日常生活に支障をきたしてしまい困っている方がいるのではないでしょうか。

今回は関節のこわばりを特徴としている関節リウマチについて原因や症状を見ていきたいと思います。

関節リウマチの原因としては、マイコプラズマやウイルスなどの微生物感染と考えられていますが、本当の原因はわからないようです。

症状としては、関節の痛み.関節の腫れ.関節の破壊.関節の破壊 .関節の変形.強直.関節の炎症などです。そして、腎臓に障害がでたり心臓に障害など合併してしまい、合併症かがでてしまうことがあると言われています。

関節リウマチの特徴としている症状としては、朝に関節がこわばることと対称性の関節炎と言われています。

関節リウマチになってしまいますと、関節の動きが制限されてしまいますので、日常生活に支障をきたしてしまいます。か気を付けていきましょう。関節の痛みや腫れがひどくなったりとおかしいなと感じましたら早めに病院で見てもらいましょう。

 

みなさんのココロとカラダをゆたかに

車イス、寝たきり在宅訪問リハビリ、マッサージ、介護のことなら無料相談無料体験受付中

お問い合わせは082-295-9997まで

    ブログランキング ドット ネット にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 鍼灸 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)